ジャパンマテリアル株式会社

お知らせ

出荷再開のお知らせ

大雪の影響により、昨日16日(月)は、製品の出荷を一時停止とさせていただいておりましたが、

交通状況が改善されため、本日17日(火)より出荷を再開することとなりました。

 

お客様ならびにお得意様にはご迷惑をおかけしたことを改めてお詫び申し上げるとともに、

今後とも、変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

理想的なレクチャーキャプチャーを実現するH.264エンコーダー「Matrox Monarch LCS」に新機能が追加

文教向けに開発されたH.264エンコーダー「Matrox Monarch LCS」に新しい機能が追加されました。

 

スケジューラーによる自動オペレーション

事前にスケジュールを設定し、Monarch LCSを自動的に制御可能です。これにより、スケジューラーによる無人オペレーションを実現します。いつ、どのMonarch LCSを動作させるのか、簡単に設定してデバイス毎にスケジュール通り動作させることができます。

 

ファイル保存・転送機能

SDカード及びUSBデバイスに保存されている録画ファイルをネットワーク上の共有フォルダーに転送可能です。ファイル転送は、手動または、時間を設定して自動で実行できます。

 

OpenCapture形式のASPサービスに対応

OpenCapture形式のASPサービスで使用できる設定ファイルを作成可能です。

 

製品の詳細については、Matrox Monarch LCSの製品ページをご参照ください。

image078

BrightSignの新しい採用事例をアップしました(「TOKYO ART CITY by NAKED」)

サイネージプレーヤー「BrightSign」シリーズの新しい採用事例を製品ページにアップしました。
————————————————————–
「TOKYO ART CITY by NAKED」

(渋谷ヒカリエ 9階 ヒカリエホール ホールBにて開催)
————————————————————–

 

ヒカリエホールで開催された「TOKYO ART CITY by NAKED」(2016年12月21日~2017年1月12日)にて、BrightSignシリーズをご使用いただきました。

 

ホール内に設置された都市模型に約60台のBrightSignを連動させたプロジェクションマッピングを展開し、ホール全体に「アートとしての都市」が実現されました。

 

〇「TOKYO HIKARI VISION」
駅舎を現した模型にBrightSignから出力した映像をプロジェクションより投影し、2012年に東京駅舎で実施された「光の旅」をテーマに作成された作品「TOKYO HIKARI VISION」が再現されました。
※『TOKYO HIKARI VISION』は東京ミチテラス2012実行委員会が主催したイベントです

 

〇「LOOK UP TOKYO」
東京タワーを中心に、高層ビルの密集地である東京という街の表情と「らしさ」をプロジェクションマッピングにより表現されました。

 

採用事例の詳細については、弊社WEBサイトのBrightSignシリーズ各製品ページの「採用事例」タブをご参照ください。 採用事例の内容は各ページともにすべて同じです。
————————————————————–
BrightSign XT3シリーズ(最上位モデル)
BrightSign XD3シリーズ(ハイエンドモデル)
BrightSign HD3シリーズ(スタンダードモデル)
BrightSign LS3シリーズ(エントリーモデル)
————————————————————–

image047

積雪に伴う出荷停止のお知らせ

週末から降り積もった大雪の影響により、四日市市内にある弊社の倉庫「中野物流センター」付近の交通状況が乱れており、復旧の見通しが立っていないことから、本日16日(月)の出荷予定分に関しまして、やむを得ず出荷停止とさせていただきます。

 

明日以降の出荷に関しましても、天候並びに交通の復旧状況などから出荷ができない場合や配送の遅延が予想されますが、引き続き、ホームページ等にてご案内致します。

 

弊社といたしまして、最善を尽くして出荷再開に向け取り組む次第でございますが、お客様には多大なご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

 

 

よみうりランド様のイルミネーションイベント「ジュエルミネーション」で12/23(金)より「スマリサ」アプリによるコンシェルジュサービスが開始

よみうりランド様のイルミネーション・イベント「ジュエルミネーション」にて、12/23(金)より「スマリサ」アプリによるコンシェルジュサービスが開始されました。

 
アプリをダウンロードして、園内のイルミネーションを見て周るだけで現在地のイルミネーション情報がお手持ちのスマートフォンに自動的に表示されます。

 

アプリでしか見られない耳寄りな情報も配信しています。

「スマリサ」のコンシェルジュサービスで「ジュエルミネーション」をさらにお楽しみください。
利用料は無料です。

 

ジュエルミネーションの営業時間や「スマリサ」アプリの使用方法などについてはこちらをご参照ください。

smalisa

4Kフルスペック光HDMIケーブルに関する重要なお知らせ

日頃より弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
このたび、弊社の4Kフルスペック光HDMIケーブルとPanasonic社製プレイヤーの一部機種との接続において、互換性がないことが判明しました。

 

詳細についてはこちらをご参照下さい。

BrightSignの新しい採用事例をアップしました(国立新美術館「19th DOMANI・明日展」他)

サイネージプレーヤー「BrightSign」シリーズの新しい採用事例2件を製品ページにアップしました。

 

————————————————————–

国立新美術館「19th DOMANI・明日展」

————————————————————–

 

開催中の企画展「未来を担う美術家たち 19th DOMANI・明日展 文化庁新進芸術家海外研修制度の成果」にて、一部の作品にBrightSignシリーズをご使用いただいています。

 

〇展示作品「Medi」南隆雄氏
パリを拠点に活動する南隆雄氏のメディアアート作品「Medi」にBrightSignが使用されています。
展示室に設置された6つの壁に、BrightSignで同期再生された映像がプロジェクターより出力されています。

 

〇展示作品「Vanished Tree」平川祐樹氏
ドイツを拠点に活動する平川祐樹氏の作品「Vanished Tree」にBrightSignが使用されています。
床に設置されているモニターの映像、およびプロジェクター経由で天井のパネルに投影された映像がBrightSignで再生されています。

 

————————————————————–

◇映画館 ミッドランドスクエアシネマ

————————————————————–

 

名古屋駅そばの映画館ミッドランドスクエアシネマのサイネージにBrightSignシリーズが採用されました。

 

〇映画館ロビー
ポスターの代わりとして、チケット販売機上の6面の縦型モニターに上映作品のポスター画像などが表示されています。 また、劇場入口の4面マルチモニターには上映作品の予告編などが表示されています。

 

〇映画館入口付近のサイネージ(屋外)
屋外に設置されたモニターに、BrightSignからスケジュールや上映作品を紹介するコンテンツを表示しています。

 

 

採用事例の詳細については、弊社WEBサイトのBrightSignシリーズ各製品ページの「採用事例」タブをご参照ください。 採用事例の内容は各ページともにすべて同じです。
————————————————————–
BrightSign XT3シリーズ(最上位モデル)
BrightSign XD3シリーズ(ハイエンドモデル)
BrightSign HD3シリーズ(スタンダードモデル)
BrightSign LS3シリーズ(エントリーモデル)
————————————————————–

ファイル_000 (3)

年末年始休業(2016/12/30~2017/1/3)のご案内

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら、当社では棚卸及び年末年始休業日とこれに伴う製品の受注出荷日程を以下の通り予定しております。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の上、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

〇休業期間

2016年12月30日(金)~2017年1月3日(火)

 

〇通常業務開始日

2017年1月4日(水)より

 

〇休業前後の受注・出荷日程

年内出荷受注締切:2016年12月26日(月)16時

年内最終出荷日:2016年12月27日(火)

年初出荷開始日:2017年1月 5日(木)

※2016年12月26日(月) 16時以降の受注は、翌年1月5日(木)より順次処理致します。

「Inter BEE2016」(11/16~11/18@幕張メッセ)に出展します

国際放送機器展「Inter BEE2016」に出展します。

 

日時:11/16(水)・11/17(木)10:00~17:30

※最終日11/18(金)のみ10:00~17:00

 

場所:幕張メッセ

ホール8 映像製作放送関連器部門

ブースNo.8503

 

入場:無料(全来場者登録入場制)

 

<出展製品>

リアルタイム3Dキャラクタージェネレーター「KarismaCG」

2D/3Dの高品位なグラフィックスをレンダリングなしで作成・送出できます。

 

サイネージプレーヤー「BrightSign」

デジタルサイネージソリューションをリードする最先端テクノロジーを搭載しています。

 

マルチフォーマットディスクレコーダー「D-Stream」

精度の高いタイムコードベースのインジェストとファイル化に対応しています。

 

議会中継システム「Forum Assist」

ニュース番組などで目にする映像と同等質の包装クオリティテロップを実現できます。

 

文教向けH.264エンコーダー「Monarch LCS」

ビデオマネージメントシステム(VMS)やレクチャーマネージメントシステム(LMS/学習運営システム)との連携が可能です。

 

・エッジブレンディングプロセッサー「Geo Box G-702」

プロジェクター出力映像の境目を継ぎ目なくシームレスにマルチ画面表示ができます。

 

ケーブル各種

BrihtSignやMatrox製品をはじめ、弊社製品との親和性の高い各プロフェッショナル用途の各種ケーブルです。

 

 

InterBEE2016

サイネージプレーヤー「BrightSign」の新シリーズを11/1(火)より販売開始

サイネージプレーヤー「BrightSign」の新シリーズを11/1(火)より販売開始します。

 

<新シリーズラインナップ>

最上位モデル「BrightSign XT3シリーズ」(4K対応)

シリーズ史上最高速の4Kビデオエンジン・HTML/グラフィックスエンジン搭載

 

ハイエンドモデル「BrightSign XD3シリーズ」(4K対応)

4K 60p、CEA HDR10、HDMI 2.0aをサポートする強力な4Kビデオエンジン搭載

 

スタンダードモデル「BrightSign HD3シリーズ」

高い信頼性と汎用性が求められるフルHD・HTML5サイネージの構築に最適。

 

エントリーモデル「BrightSign LSシリーズ」

多彩な基本機能でシンプルなサイネージをローコストで導入可能。

BrightSignnewseries