米国AVNU(エーブイエヌユー)社が開発したBrightSign内蔵タッチディスプレイ「AVNU BrightSign Built-inシリーズ」を10月16日(月)より発売します。

 

○PoE+対応 サイネージプレーヤー ”BrightSign” 一体型ディスプレイ

 

10.1インチおよび15.6インチのタッチディスプレイにBrightSign社のサイネージプレーヤーが内蔵されています。

WiFi Beaconを標準搭載し、PoE+にも対応しているため、場所を選ばずに手軽にサイネージディスプレイを設置できます。

Beacon機能を利用してスマートフォンとの連動も可能です。

 

○トータルサイネージソリューションを提供

 

付属のソフトウェア「BrightAuthor」を使用して、コンテンツのレイアウト作成から、プレイリスト作成、エフェクトやインタラクティブ機能の設定、スケジュールの作成などを簡単に行なえます。

さらに、クラウド型ネットワーク・ソリューション”BrightSignNetwork.jp”を利用すれば、複数台のプレーヤーを効率的にリモート管理することもできます。

 

○思い通りのサイネージを実現する多彩な機能

 

「BrightAuthor」を使用すればコンテンツファイルを準備するだけですぐに、ループ再生やHTML5の表示、タッチパネル対応のインタラクティブ・プレイリストを作成できます。

 

○お得なクラウドサービスとのセットもラインナップ

 

本製品にクラウド型ネットワーク・ソリューション”BrightSignNetwork.jp”1年間の利用ライセンスをパッケージにしたプランもございます。

 

▼「タッチディスプレイAVNU BrightSign Built-inシリーズ」の詳細

http://jmgs.jp/products/media_player/avnu.html