• CSシリーズは最大32個の特徴の同時検査が可能です。
  • IDシリーズは文字・コード認識に優れたモデルです。
  • 価格:オープン

RoHS

CS/IDシリーズ

CSシリーズ、IDシリーズともに1/3″ CMOSセンサー(モノクロ)を搭載し、解像度は752×480に対応します。CSシリーズは、最大32個の特徴を同時に検査でき、自由に定義可能な5つのソート機能を持ち、デジタルI/O搭載で安定した出力結果を得ることができます。また10/16mmレンズを搭載し、白色/赤外線照明を内蔵します。IDシリーズは、コード認識に適したID100(10/16mmレンズ搭載、白色照明内蔵)、文字認識・コード認識に優れたID510(12mmレンズ搭載、白色/赤外線照明内蔵、Industrial Ethernet対応)のラインナップを揃えます。


CS/IDシリーズの特徴

・CSシリーズ

○FEXLocテクノロジーによる高性能360°認識機能

○最大32個の特徴を同時に検査

○照明内蔵(白色/赤外線)

○デジタルI/O搭載で安定した結果出力

 

・IDシリーズ

ID510(文字・コード認識)

○認識アルゴリズムの強化

○産業用イーサネット機能(PROFINET/EtherNet/IP)の統合

○フォント登録なしの文字認識(OCR)と印刷品質評価(OCV)の拡張

 

ID100(マトリックスコードとバーコードの認識)

○1D/2Dコード認識(GS1対応)

○ISO/IEC 15415/15416、AIM DPM-1-2006に準拠したコードの品質評価

○RS485インターフェース


製品ラインナップ一覧

・共通仕様

タイプ センサータイプ 解像度(px)
モノクロ 1/3″ CMOS 752 x 480

 

 

・CSシリーズ

型式 レンズ 照明 プロセスインターフェース
VS CS100M03W10EP 10mm 白色 TCP/UDP(Ethernet)
VS CS100M03W16EP 16mm 白色 TCP/UDP(Ethernet)
VS CS100M03I10EP 10mm 赤外 TCP/UDP(Ethernet)
VS CS100M03I16EP 16mm 赤外 TCP/UDP(Ethernet)

 

 

・IDシリーズ

型式 レンズ 照明 プロセスインターフェース
VS ID100M03W10RP 10mm 白色 TCP/UDP(Ethernet)、RS485
VS ID100M03W16RP 16mm 白色 TCP/UDP(Ethernet)、RS485
VS ID510M03W12IP 12mm 白色 TCP/UDP(Ethernet)、Industrial Ethernet
VS ID510M03I12IP 12mm 赤外 TCP/UDP(Ethernet)、Industrial Ethernet

価格はお問い合わせください