• HDMI2.0 → DisplayPort1.2 変換器
  • 4K60Pの入出力に対応
  • HDCP2.2/HDCP1.4準拠
  • 定価:オープン

RoHS

Apantac LLC.(アパンタック):2008年 アメリカ・オレゴン州で設立。
ハイクオリティでコストパフォーマンスの高いイメージ信号処理装置のリーディングデザイナー・デベロッパーです。イメージプロセッシング、映像信号の拡張/処理における柔軟かつ革新的なテクノロジーを提供します。Apantacプロダクツはブロードキャスト、メディア、ポスト・プロダクション、システムインテグレーター、OEMなどの幅広い市場においてワールドワイドで提供されています。

HDMI→DisplayPort変換器

CVHDM-DP-UHD-IIは、HDMI入力信号(4K60P/4:4:4)をDisplayPort出力信号(バージョン1.2/SST)に変換する変換器です。
ソース機器からのHDMI信号を変換し、DisplayPort搭載のシンク機器に表示できます。

※1 YUV4:2:0のソース機器には対応しません。

※2 DisplayPort入力信号をHDMI出力信号に変換することはできません

※3 カラースペースの変換は行いません。

 


製品型番/仕様

型番 CVHDM-DP-UHD-II
入力 HDMI×1(RGB 4:4:4, YUV4:4:4, YUV4:2:2)
出力 DisplayPort(1.2/SST)×1
オーディオ Stereo, 32K~192K
最大解像度 4Kx2K@60Hz
HDMI入力帯域 18Gbps
動作環境温度 0~40℃
保管環境温度 -20~60℃
動作環境湿度 20~90%(結露なきこと)
電源  DC12V/1.0A
重量 356g
サイズ 70x 60 x 23 mm
保証期間 1年
適合規格 Rohs, FCC, CC, REACH
JANコード 4522686009406

 

フロントパネル

HDMI入力
ステータスランプ(通電時ON)
電源コネクター

 

リアパネル

リセットボタン
DisplayPort出力