• TVフォーマット16chの同時入力に対応したコストパフォーマンスの高いモデル
  • 価格:オープン

RoHS

製品の特徴

Morphis 16chモデルは、TVフォーマットに対応したスタンダードなモデルです。16個のビデオデコーダーを標準搭載しており、16台のカメラを接続し、同時(非同期)に取り込むことが可能です。複数台のカメラを同時にコントロールするシステムに最適です。またオプションで32点のTTL I/Oを追加することも可能です。


○TVフォーマット16chの取り込みに対応

○PCIe x4

○NTSC、PAL、RS-170、CCIR対応

○32点のTTL Aux. I/O(オプション)

○RS485シリアル通信

○最大16chのオーディオ入力

○Microsoft Windows 7(32/64bit)/8(32/64bit)、Linux(32/64bit)対応


製品仕様

ハードウェア ○PCIe x4ショートカード
○アナログコンポジット(CVBS): NTSC、PAL、RS-170、CCIR、Y/C
○16ch独立入力(Y/Cの場合は8ch)
○128MBのDDR SDRAMを搭載
○16点のTTL Aux. 入力(オプション)
○16点のTTL Aux. 出力(オプション)
認定 FCC class B、CE class B、RoHS対応
サイズ 167.6 × 111.8mm
(オプション)MORQ-I/O:38.1 × 94mm 
動作環境 ・動作温度:0℃~55℃(32°F~131°F)・相対湿度:最高95%(結露無きこと)

製品ラインナップ一覧

シリーズ名 型式
Morphis 16chモデル MORQ/16VD
MORQ-I/O
HD-44M-18BNC

価格はお問い合わせください