• 「スマリサ」アプリがあなたのいる場所の専用アプリに変身!
  • ビーコン×スマホ×サイネージで連動する情報提供システム
  • 多言語表示でインバウンド対応
  • BrightSignと連動したインタラクティブビーコン
  • 美術館、博物館などの情報発信に最適

『スマリサ』とは

世界シェアNO.1のサイネージプレイヤ「BrightSign」とビーコンが連動して、スマートフォンに情報を配信する仕組みです。スマート・リンク・サイネージの略で「スマリサ」です。


スマリサアプリ

『スマリサ』アプリをインストールしたスマートフォンを持って『スマリサ』を利用する名所や施設に訪れると、各所に設置されたビーコンの信号に反応して、『スマリサ』アプリがその名所・施設のアプリに姿を変えます。多くの観光名所を一つのアプリでカバーできる、利便性の高いサービスです。

 

 

スマリサネットワーク

スマリサ ネットワーク機能は、『スマリサ』導入施設とユーザーのネットワークです。各導入施設の互いのアプリとユーザーを共有できます。

 

<アプリユーザー側のメリット>

「スマリサ・ネットワーク」に参加している施設であれば、一度インストールしたアプリで他の施設も楽しむことができるため、ダウンロードとインストールという面倒な手続きを何度も行う必要がありません。

<情報配信(施設)側のメリット>

施設側共通の課題は、ユーザーにアプリをインストールしてもらうことですが、「スマリサ・ネットワーク」により、共通の課題を互いに協力しながら解決できます。1度インストールすれば他の施設でも利用できるというメリットで、ユーザーへインストールを訴求できます。


主な機能

【サイネージ連動】 【プッシュ通知 / 情報リスト表示】
デジタルサイネージ画面をタッチすると関連情報をスマートフォンに通知します。デジタルサイネージのゾーンに入るとスマリサアプリが起動し、連携するデジタルサイネージも同時に画面が切り替わります。 デジタルサイネージに近づくと、スマートフォンの画面や音、振動で情報があることをプッシュ通知します。
【多言語(インバウンド対応)】 【ログデータ収集】
ビーコンに登録した情報をスマートフォンで言語切り替え表示をします。音声ガイドシステムとしても使用できます。 スマートフォンがビーコンエリアに入ったことを、タイムスタンプと共に記録。お客様の来店状況や 導線を分析するための基礎データを収集します。

3つの種類のスマリサ・価格表

スマリサは手軽に始めることができるLight版、ホーム画面を自由に設定できるBasic版、オリジナルアイコンや機能を追加できるOriginal版の3種類あります。

 

スマリサ Light:スマリサ共通のホーム画面を使用。

スマリサ Basic:ホーム画面を自由に変更。

スマリサ Original:アイコン・ホーム画面のカスタム仕様。

ホーム画面/アイコン
スマリサLight
スマリサBasic
スマリサOriginal

 

 

価格表

製品名
スマリサLight
スマリサBasic
■初期登録費用
初期費用
¥20,000
¥160,000
■ビーコン
ビーコン(*1)新品電池付き
¥5,000
¥5,000
■インタラクティブビーコン
BrightSignプレイヤ(*2)
BS/HD1023W
オープンプライス
オープンプライス
15.6タッチディスプレイ(*2)
BS/PF15H1B-CT
\130,000
\130,000
■運用費用
1情報あたり/月額利用料金(*3)
\1,000
\1,000
  1. 1つのビーコンで最大12情報登録出来ます。
    例)日本語表示×3、英語表示×3、中国語表示×3、韓国語表示×3
  2. ビーコンの電波を切り替えることができます。
  3. 最低利用期間は12 ヶ⽉となります。⽉額利用料⾦が20,000 円未満(税別)の場合は1 年間の一括払いとなります。

 

ランニングコスト

スマリサは低いランニングコストで運用できます。ランニングコストはスマートフォンに表示する情報数によって変動します。

製品名
スマリサLight
スマリサBasic
1情報あたり/月額利用料金
\1,000
\1,000

 


ビーコン使用例・情報の数え方・種類

■インタラクティブビーコン

大型掲示板(デジタルサイネージ)とスマートフォンにコンテンツを表示します。
スケジュールや任意のタイミングで情報表示を変更できます。

 

■ビーコン
ビーコンのエリアに入ったスマートフォンへ情報を送ります。

 

情報の数え方

スマートフォンに情報が1つ表示していれば”1情報”となり、スマートフォンに情報が5つ表示すると”5情報”となります。

 

ビーコンの種類

インタラクティブビーコン(BrightSign Wifiモジュール内蔵)
BrightiSign Wifiモジュール内蔵モデルを使用するとビーコンの信号をインタラクティブに切り替えることができます。
スケジュールや外部からの信号を受けてビーコンの信号を切り替えることが可能です。
対応機種:BrightSign Wifiモジュール内蔵モデルBrightSign内蔵タッチディスプレイ
ビーコン
ボタン電池式で手軽に開始できるサービスです。ビーコンの信号はコントロールできません。
*ビーコン仕様(PDFにリンク)

 


FAQ

[Q1] 「スマリサ」とは何ですか?

[A1] スマートフォンとの連動を可能にした高機能なデジタルサイネージシステムで、”Smart Link Signage”の略です。


[Q2] スマートフォンの対応OSとバージョンは?

[A2] iPhone(iOS)版とandroid版をご用意しています。iPhoneはiOS7以上、androidは4.3以上で Bluetooth Low Energy (BLE) に対応している必要があります。(androidは各メーカーがカスタマイズ実装するため機能や品質が統一されていません。BLE対応でも動作しない機種も確認されています。)


[Q3] ビーコンはどこのメーカーのものでも大丈夫ですか?

[A3] 芳和システムデザイン社製BLEAD、BrightSignビーコンをサポートします。


[Q4] ビーコンに対応した動作は、どのように設定・更新するのですか?

[A4] スマリササーバに設定したファイルにフィルタ条件、動作、BrightSignコマンド、スマホに表示される情報リストの内容、リストタップした際の表示コンテンツURLなどを定義します。ファイルはFTP転送します。


[Q5] スマホに表示されるコンテンツは、どのように更新するのですか?

[A5] インターネット上からアクセス可能なウェブページを表示しますので、そのウェブページを更新していただくことで表示コンテンツは更新されます。


[Q6] 1つのビーコンでいくつまでの情報を提供することができますか?

[A6] 12情報までになります。


[Q7] 災害時に災害・避難情報などを表示したいのですが可能でしょうか?

[A7] ご要望をジャパンマテリアル株式会社グラフィックスソリューション事業部までお寄せください。


[Q8] ビーコン情報数とは?

[A8] スマートフォンに表示する情報数です。例えば、1つのビーコンから”いらっしゃいませ”、”Welcome”と発信する場合は2情報になります。


[Q9] 導入時に必要になる情報は?

[A9] サムネイル画像・背景画像・リンクURL・タイトルをご用意頂くだけで簡単に始められます。