8K解像度・4K HDMIマルチ出力に対応した新モデル国内初披露

米国BrightSign社が開発したサイネージプレーヤーの最新モデルとなる『BrightSign XC5シリーズ』を国内初披露しました。

8K解像度に対応し、さらに4K HDMIマルチ出力にも対応しています。強力なコンテンツエンジンを搭載し、デジタルサイネージ業界で最も強力なスペックを備えたエキスパートモデルです。
デュアル出力対応の『BrightSign XC2055』およびクワッド出力対応の『BrightSign XC4055』の2モデルをラインナップ。国内での発売は、2022年末を予定しています。

使用製品:BrightSign XC4055
 

 
 

パネルイメージ

 

展示会レポート「DSJ 2022」へ