• MuxLabビデオウォールOVER IPシリーズ専用コントローラー
  • ビデオウォールの構築
  • 入力画像の分割出力設定
  • マトリックススイッチ
  • 別売WiFiルーターを組み合わせタブレット、スマートフォンから制御可能
  • 価格: オープン

RoHS

製品概要

本機は、MuxLabビデオウォールOVER IPシリーズ(型番:MUX-EVH~)専用のコントローラーです。ネットワーク接続したコンピューターのブラウザーで本機のWebインターフェースにアクセスし、ネットワーク内のビデオウォール対応製品を検出し、各種の設定、制御を行うことができます。また複数の対応製品(送信器、受信器)と組み合わせることで、送信器に入力した映像を、複数のディスプレイを跨いで表示するなど、多彩なビデオウォール表示が可能になります。


製品の特長

ビデオウォールの構築

ソース機器の台数分の送信器、表示機器の台数分の受信器、IGMP対応ネットワークHubを用いるだけのシンプルな機器構成でビデオウォールを構築できます。4面(2×2)、6面(3×2)、9面(3×3)、16面(4×4)など、自由なレイアウトが可能です。


入力画像の分割出力機能

入力画像を複数の画面に跨いで表示することができます。


拡大・縮小表示

入力画像を拡大・縮小表示することができます。

MUX-EVH500754シリーズは、縮小表示不可


画面またぎ

映像ソースを重ねて、かつ複数の画面に跨いで表示することができます。

MUX-EVH500754シリーズは、画面またぎ不可


マトリックススイッチ

最大20通りの入出力パターンをプリセットとして保存し、呼び出すこと(スイッチ)ができます。

 

 


タブレット・スマートフォンによる制御

有償の専用アプリケーション「MuxLab Control」を利用して、タブレットやスマートフォンから入出力パターンのプリセットを選択することができます。

タブレットやスマートフォンとWiFi接続するためには、市販のWiFiルーターを別途ご用意いただく必要があります。


ベゼル自動補正

表示機器のサイズとベゼル実寸値を入力することで、自動でベゼル補正が行われます。


製品仕様

型番 MUX-CM500811
JANコード 4522686007365
ディスプレイ出力 HDMI or VGA(最大解像度1920×1200)
I/O DC入力、LANポート、オーディオ入力、オーディオ出力、マイクロSDカードスロット、USB2.0 x3
対応 送信器・受信器 MUX-EVH500754-TX、MUX-EVH500754-RX

MUX-EVH500762-TX、MUX-EVH500762-RX

MUX-EVH500760-TX、MUX-EVH500760-RX

動作環境温度 5~40℃
最大解像度 1080p
電源 DC12V/2A
認証 CE、FCC、RoHS、WEEE
外形寸法(幅x高さx奥行) 134mm ×28mm × 102mm(突起物含まず)
重量 272g
製品保証期間 2年

 


フロントパネル

Power LED

 

通電後はLEDが青く点灯し、システムが自動的に起動します。シャットダウンするとLEDが赤色に変わります。
電源ボタン 起動後に10秒間長押しするとシステムがシャットダウンします。
使用しません

 

リアパネル

DC入力 付属のACアダプターを接続します。
VGA VGAディスプレイを接続する場合に使用します。IPアドレスの確認などに使用できます。
HDMI HDMIディスプレイを接続する場合に使用します。IPアドレスの確認などに使用できます。
LANポート LANケーブルでネットワークに接続します。
オーディオ入力 現時点では使用しません。
オーディオ出力 現時点では使用しません。
セキュリティロック 盗難防止ワイヤーを接続することができます。
MicroSDカードスロット 現時点では使用しません。

 


オプション

製品画像 製品名 製品概要
  ビデオウォールIP伝送 送信器/受信器(型番:MUX-EVH500754-TX、MUX-EVH500754-RX) Motion JPEG圧縮形式でHDMI信号を伝送します。
  ビデオウォールIP伝送 送信器/受信器(H.264/H.265)

(型番:MUX-EVH500762-TX、MUX-EVH500762-RX)

H.264、H.265に対応したエンコーダー、デコーダーです。