• 4入力4出力モデル
  • 4K/60P(4:4:4)入力対応
  • 入力画像の分割出力機能搭載
  • 多彩な表示パターン
  • 出力先ごとに映像回転・反転表示
  • リモコン、RS-232、USB、ネットワーク経由による外部制御
  • HDCP2.2/HDCP1.4対応
  • 価格: オープン

RoHS

製品概要

HDMI出力端子を搭載したPCやサイネージプレイヤーなどから出力された4K/60P迄の映像を複数のHDMI表示機器にまたいで分割表示することができます。PCやサイネージプレイヤーなどに一切負荷をかけることなく運用できます。HDMI規格に準拠した信号を出力できるソース機器、且つHDMI入力端子を搭載した表示機器であれば、機種を問わずマルチスクリーンを実現できます。

 


製品の特長

入力画像の分割出力機能(マルチディスプレイ機能)

G406に入力した画像を縦横最大15分割して、任意の部分を出力することができます。57台のG406を利用して、縦横15画面(225画面)のマルチスクリーンを構築できます。

 

 

 

 

 

 

 

 


多段接続により大画面表示を実現

複数台の本機を使用することで、9面(3×3)、12面(3×4)、16面(4×4)などの大画面表示を行うことができます。

 

 

 

 


4K/60P(4:4:4)入力

3840×2160@60p(RGB/YUV4:4:4)、4096×2160@60p、3840×2400@60pの4K映像コンテンツ入力に対応


HDCP2.2/HDCP1.4対応

HDCP2.2のUltra HD 4Kコンテンツ、従来のHDCP1.4コンテンツの再生にも対応します。


多彩な表示パターン

HDMI・DisplayPort各2系統の入力信号を出力先ごとにシングル4面、2面マルチ×2、2面マルチ+シングル2面などに表示することもできます

例示以外の表示パターンにも対応します。詳細は取扱説明書をご参照ください


HDR(ハイダイナミックレンジ)

超高画質技術HDR(ハイダイナミックレンジ)信号の入力に対応しダイナミックレンジを向上させた質感豊かな映像の伝送を実現します。


スケーリング出力

16:9(1080p、720p)、16:10(1920×1200、1280×800)など主要な解像度にスケリーング出力設定が可能です。

CH1とCH2、CH3とCH4が連動します(出力ごとの設定は不可)


EDIDカスタマイズ

水平1024~3840、垂直720~2400の範囲でEDIDのカスタマイズが可能です。

ソース機器のGPU仕様や機能制限がある場合、設定したEDIDが反映されないことがあります。


多彩な外部制御

リモコン、RS-232、USB、ネットワーク経由による外部制御が可能です。


ラックマウント対応

別売マウントキット(G404ALL10010)を取付けることで、19インチラック(EIA規格)1Uに取付可能。


主な機能

回転表示

出力先ごとにオリジナル映像の回転が可能

4K/60P入力時は非対応


反転表示

出力先ごとにオリジナル映像の反転(左右、上下、左右+上下)表示が可能

4K/60P入力時は非対応


入出力パターンのメモリー機能

最大5通りの入出力パターンを記憶し、それらパターンを呼出して表示が可能です。


ベゼル補正

ディスプレイのベゼル幅によって生じる画面のズレを水平・垂直方向に補正します。


オーバーラップの映像生成

複数のプロジェクターでマルチ画面を投写する場合は、重ね合わせ部分に入力した映像を生成できます。


拡大/縮小表示

入力画像のアスペクト比を維持して、拡大/縮小することができます。


専用ソフトウェア UHD Wall Manager

専用アプリケーションソフト 「UHD Wall Manager」をインストールしたパソコンからUSBまたはネットワーク経由で、本機の各種設定・リブート・IN/OUTのリアルタイムステータス監視、設定値の保存・呼び出し、ファームウェアのアップデートを行うことができます。


製品仕様

型番 G406
入力端子 HDMIタイプAメス x 2、DisplayPortメス x 21
出力端子 HDMIタイプAメス x 4、HDMIタイプAメス x2(ループアウト)2、電源ジャック x1
制御端子 RS-232 IO ×1、リモコン用ジャック×1、
RJ-45 x1、USB端子 x1
HDCPコンテンツ 再生可(HDCP1.4/HDCP2.2)
HDR 対応(SMPTE ST-2084, SMPTE ST-2086)
動作環境温度/保管環境温度 0~45℃/-20~60℃
動作環境湿度/保管環境湿度 0~90%(結露なきこと)
最大解像度 入力 4096×2160@60Hz,3840×2400@60Hz,
3840×2160@60Hz(YUV/RGB4:4:4)
出力 1920x1080p×4、1920×1200×4
入出力 遅延 16ms
電源/最大消費電力 DC12V、3.3A / 13W
外形寸法 幅440mm ×高さ44.5mm × 奥行き188mm(突起物含まず)
重量 2.2kg
対応ラックマウントキット G404ALL10010
多段接続対応機種 G406、G406S、G406L、G408
多段接続用推奨ケーブル HAM/PE003M (0.3m)、PHAM/PE01M (1m)
製品保証期間 2年

1 DisplayPort入力は、1入力2出力のデュアルプロセッサー搭載により、1つの映像コンテンツを3面以上の表示機器にマルチ出力する場合、別途DisplayPort分配器など用意して、同一の信号を2系統に入力する必要があります

2 HDMIループアウト端子は、HDMI端子に入力したソースをパススルー出力します。(DisplayPort入力はパススルー出力できません)


パネル

フロント
  1. 電源オン/オフ スイッチ:電源をオフにすると、その時点の設定を記憶します。
    電源をオンにすると、電源をオフにした際に記憶した設定で表示します
  2. Selectボタン:CH1~CH4の出力端子を選択します。選択中のボタンは緑色に点灯します
  3. Output/Input LED:OutputのLEDは、CH1~CH4の出力端子に接続する表示機器と接続確立時に点灯します。
    InputのLEDは、入力信号を検知した時に点灯します
  4. Outボタン:出力解像度を選択します。1080P、WUXGA(1920×1200)、OTH(WUXGA/720P/WXGA)
  5. Inボタン:
    HDMI-1またはHDMI-A:リアのHDMI-1入力端子に接続したHDMI入力信号を選択します
    HDMI-2またはHDMI-B:リアのHDMI-2入力端子に接続したHDMI入力信号を選択します
    DP 1/2またはDP A/B:CH1とCH2の出力を選択している場合、リアのDP-1入力端子に接続したDP入力信号を選択します。CH3とCH4の出力を選択している場合、リアのDP-2入力端子に接続したDP入力を選択します
  6. Profileボタン:Profileを呼び出します
  7. Infoボタン:入力解像度、出力解像度、ファームウェアバージョンを確認できます
  8. ALLまたはModeボタン:予備
  9. F1またはAlignボタン:予備
  10. Menu/Exitボタン:OSD画面を表示します。OSD表示中に押下するとOSD画面が消えます
  11. カーソルボタン:OSD表示中に各種設定項目を選択や決定する際に使用します。真ん中のボタンで決定します
  12. Video Wallボタン:Video Wall設定を呼び出します
  13. OSD Lockボタン:5秒間押し続けることでボタン及びリモコン操作をロックすることができます。
    ロック中に5秒間押し続けるとロックを解除します

 

リア
  1. CH1 | CH2 | CH3 | CH4 HDMI出力端子:表示機器と接続します
  2. HDMI LOOP OUT-2端子:③のHDMI-2入力端子に入力したHDMI信号をパススルー出力します。
    5画面以上のマルチ画面構成する場合などに使用します
  3. HDMI-2入力端子:HDMIソース機器を接続します。入力信号はCH1、CH2、CH3、CH4に出力します
  4. DP-2入力端子:DisplayPortソース機器を接続します。入力信号はCH3、CH4に出力します
    CH1、CH2には出力しません
  5. HDMI LOOP OUT-1端子:⑥のHDMI-1入力端子に入力したHDMI信号をパススルー出力します。
    5画面以上のマルチ画面構成する場合などに使用します
  6. HDMI-1入力端子:HDMIソース機器を接続します。入力信号はCH1、CH2、CH3、CH4に出力します
  7. DP-1入力端子:DisplayPortソース機器を接続します。入力信号はCH1、CH2に出力します
    CH3、CH4には出力しません
  8. 電源ジャック:付属のACアダプターを接続します
  9. IR Ext:リモコン受信部を外部に延長します
  10. RS-232端子:RS-232コマンドを入出力します
  11. Ethernet:LANポートです。TCP/IPを利用して本機の制御、設定が可能です
  12. USB端子:ファームウェアをアップデートする際に使用します
  13. Resetボタン:5秒間長押しすると初期設定に戻ります。(但し、Profileで設定した情報は残ります)

オプション

製品画像 製品名/JAN 製品概要
ラックマウントキット
(型番:G404ALL10010)
EIAラックマウント用の金具
4KフルペックHDMIケーブル
(型番:HAM/PE003M)
ループ端子接続時の推奨HDMIケーブルです
長さ:0.3m
外径:8mm
カラー:チャコールグレー
4K プレミアムHDMIケーブル
(型番:PHAM/PE0*M)

*は長さ(例 1mの場合、HAM/PE01M)

推奨HDMIケーブル
長さ:1m/2m/3m
外径:6mm(1m/2m)、7.3mm(3m)
カラー:ブラック
1入力2出力DisplayPort1.2分配器
(型番: MUX-DD500505)
DisplayPort信号を分配します
HDMI延長器

(型番: MUX-EH500451)

1本のLANケーブルHDMI、リモコン信号を最長70m延長
4K/60P対応HDMIオーディオ分離器
(型番:MUX-CH500436)
入力した4K/60P迄のHDMI信号にエンベデッド(重畳)された音声をデジタル・アナログ音声に分離(デエンベッド)出力可能

サポート情報