• 4K/60P(4:4:4)入出力対応
  • 入力画像の回転・反転・クリッピング・拡大・縮小表示
  • シームレス切り替え
  • 最大4系統入力の画面分割が可能
  • 任意の出力解像度に設定可能
  • リモコン、RS-232C、USB、ネットワーク経由による外部制御
  • 価格: オープン

RoHS

製品概要

4K/60P(4:4:4)までの入出力に対応し、入力映像の回転・反転・クリッピング・拡大・縮小表示に加えて、ピクチャーインピクチャーや最大4系統入力を1画面へ分割するマルチビュー表示にも対応します。

プログラマブル出力機能により任意の解像度で出力できます。


製品ラインナップ

製品名 型番 JAN
4Kビデオプロセッサー G901J 4710495240336

主な機能

  • シームレス切り替え

    入力の切り替えは、出力信号が途切れることなくシームレスに行えます。

    本機能は、単画面表示の切り替え時のみ有効です。

  • 回転表示

    クリックで拡大

    オリジナル映像の回転が可能です。

  • 反転表示

    クリックで拡大

    オリジナル映像の反転(左右、上下、左右+上下)表示が可能です。

  • 画面分割

    クリックで拡大

    最大4つの入力ソースを1つの画面に分割して表示ができます。表示レイアウトは10種類のプリセットから選択します。

    4画面分割時は、映像回転(ローテート)設定不可

  • PIP(ピクチャー・イン・ピクチャー)

    HDMI 3系統とDisplayPort 2系統から任意の2系統の映像入力を重ねて、1台の表示機器に表示することができます。サブ画面の表示サイズ(320×180~1920×1200)や位置を変更することもできます。音声出力は、メイン画面・サブ画面・ミュートから選択できます。

  • クリッピング&プログラマブル出力機能

    クリックで拡大

    入力画像の任意のエリアをクリッピングしたエリアと出力解像度のピクセル数を合わせることで、等倍表示が可能です。
    17種類のプリセット出力解像度に加え、水平8004096の範囲で(230MHz以下の場合は8ピクセル刻み、230MHzを超える場合は16ピクセル刻み)、垂直600~3840の範囲で1ピクセル刻みで設定可能なプログラマブル出力機能を搭載しています。

  • 映像フリーズ

    クリックで拡大

    再生中の動画を任意のタイミングでフリーズさせることができます。

  • 入出力パターンのメモリー機能

    クリックで拡大

    最大10通りの入出力パターンを記憶し、それらのパターンを呼出して表示が可能です。

  • EDIDカスタマイズ

    クリックで拡大

    各入力に対してEDID設定ができます。さらに、水平1024~4080、垂直720~3840の範囲でEDIDのカスタマイズも可能です。

  • 専用ソフトウェア GCT

    クリックで拡大

    専用アプリケーションソフト 「GCT(GeoBox Control Tool)」をインストールしたパソコンからUSBまたはネットワーク経由で、本機の各種設定、設定値の保存・呼出、リブート・IN/OUTのリアルタイムステータス監視、ファームウェアのアップデートを行うことができます。


製品仕様

型番 G901J
入力端子 HDMI2.0b  3
DisplayPort1.4 2
電源ジャック 1
出力端子 HDMI2.0b ※1 1
制御端子 RS-232C x1、3.5mm IR x1、RJ-45 x1、USB-B x1
ESD保護 ±8kV(エアギャップ放電)、±4kV(接触放電)
HDCP 入出力:HDCP 1.4/2.2 (HDMI)、入力:HDCP2.2 (DisplayPort
最大解像度 入力 ※2 HDMI:7680×2160@30Hz、7680×1200@60Hz、4096×2160@60Hz

DisplayPort:7680×4320@30Hz

出力 4096×2160@60Hz 
色深度(各色) ※3 8bit、10bit
入出力 遅延 1フレーム(60Hzの場合、16.7ms)
動作環境温度/保管環境温度 0~45℃/-20~60℃
動作環境湿度/保管環境湿度 10~90%(結露なきこと)
電源アダプター最大消費電力 入力:AC100V~240V  出力:DC12V、3.33A  40W
本体最大消費電力 DC12V、0.6A  7.2W
認証 CE、FCC、RoHS
外形寸法(幅x高さx奥行き) 220x41x161mm(突起物含まず)

220x46x168mm(突起物含む)

重量 0.87kg
製品保証期間 2年

2022年3月現在

※1 HDMIやDisplayPort入力信号にエンベデッドされた音声は、HDMI出力端子ごとにエンベデッドされ出力します。

※2 7680×2160/30Hz、7680×1200/60Hz、7680×4320/30Hz出力可能な機器が必要です。

※3 入出力解像度4K@50/60Hz(4:2:2)、(4:4:4) 各色10bitには、対応していません。


対応出力解像度

プリセット出力解像度 リフレッシュレート
3840×2160 30Hz/50Hz/60Hz
3840×1080 60Hz
3200×1800 60Hz
2560×1440 60Hz
1920×1200 30Hz/60Hz
1920×1080 50Hz/60Hz
1600×1200 60Hz
1400×1050 60Hz
1360×768 60Hz
1280×1024 60Hz
1280×800 60Hz
1280×720 60Hz
1024×768 60Hz

プログラマブル出力について

水平8004096の範囲で(230MHz以下の場合は8ピクセル刻み、230MHzを超える場合は16ピクセル刻み)、垂直6003840の範囲で1ピクセル刻みで設定可能です。リフレッシュレートは24/30/50/60/100/120Hzから選択可能です。但し、600MHz18Gbps)を超える解像度・リフレッシュレートの組み合わせは出力できません。


製品画像

フロントパネル 

電源オン/オフ スイッチ 電源をオフにすると、その時点の設定を記憶します。電源をオンにすると、電源をオフにした際に記憶した設定で表示します。
IR リモコンの受光部です。
Power LED 電源が入ると緑色に点灯します。リモコン操作のロック中は緑色と橙色に交互点灯します。本機IDによる排他制御中は緑色に点滅します。
Input LED 入力された信号を検知した時に点灯します。
Output LED 出力端子に接続する表示機器との接続確立時に点灯します。

リアパネル

HDMI出力端子 表示機器と接続します。
②③④ HDMI入力端子 HDMIソース機器を接続します。
⑤⑥ DP入力端子 DisplayPortソース機器を接続します。
Resetボタン 5秒間長押しすると設定情報を含め全て初期化します。
IR Ext リモコン受信部を外部に延長します。
RS-232C端子 RS-232Cコマンドを入出力します。
Ethernet端子 LANケーブルでPCと接続し、TCP経由でUARTコマンドを送信し、GeoBoxを制御します。
USB端子 USB Updaterツール(GUU)で、ファームウェアアップデートする際に使用します。
電源ジャック 付属のACアダプターを接続します。

オプション

製品画像 製品名 製品概要
ウルトラフレックスHDMIケーブル 4K/60P(4:4:4)対応の推奨HDMIケーブルです。

長さ:0.2m/0.5m/1m/1.5m/2m

外径:厚さ1.4mm × 幅13.2mm

カラー:ブラック

製品画像 製品名 製品概要
4K プレミアムHDMIケーブル 4K/60P(4:4:4)対応の推奨HDMIケーブルです。

長さ:1m/2m/3m

外径:6mm(1m/2m)、7.3mm(3m)

カラー:ブラック


サポート情報