• 入力画像の分割出力機能搭載(1入力4出力モデル)
  • 4K/60P(4:4:4)入力対応
  • 18種類のスケーリング出力
  • 出力先ごとに映像回転・反転表示
  • 同シリーズ(G408,G406,G406L,G406S)の多段接続による多画面表示に対応
  • リモコン、RS-232、USB、ネットワーク経由による外部制御
  • HDCP2.2/HDCP1.4対応
  • 価格: オープン

RoHS

製品概要

HDMI出力端子を搭載したPCやサイネージプレイヤーなどから出力された4K/60P迄の映像を4台迄のHDMI表示機器にまたいで分割表示することができます。PCやサイネージプレイヤーなどに一切負荷をかけることなく運用できます。HDMI規格に準拠した信号を出力できるソース機器、且つHDMI入力端子を搭載した表示機器であれば、機種を問わずマルチスクリーンを実現できます。


主な機能

  • 入力画像の分割出力機能
    (マルチディスプレイ機能)

    クリックで拡大

    入力した画像を縦横最大15分割して、任意の部分を出力することができます。

  • 回転表示

    クリックで拡大

    出力先ごとにオリジナル映像の回転が可能

    ※入力ソースの解像度が4K@30P以下かつフォーマットがRGB 8bitまたはYCbCr 4:2:2 10bit以下の場合のみ回転可能です。

  • 反転表示

    クリックで拡大

    出力先ごとにオリジナル映像の反転(左右、上下、左右+上下)表示が可能

  • 入出力パータンのメモリ機能

    クリックで拡大

    最大5通りの入出力パターンを記憶し、それらパターンを呼出して表示が可能です。

  • ベゼル補正

    クリックで拡大

     

    ディスプレイのベゼル幅によって生じる画面のズレを水平・垂直方向に補正します。

  • オーバーラップの映像生成

    クリックで拡大

    複数のプロジェクターでマルチ画面を投写する場合は、重ね合わせ部分に入力した映像を生成できます。

  • 拡大/縮小表示

    クリックで拡大

    入力画像のアスペクト比を維持して、拡大/縮小することができます。

  • 多段接続

    クリックで拡大

    同シリーズ(G408、G406、G406L、G406S)の多段接続による多画面表示に対応します。

  • 専用ソフトウェア UHD Wall Manager

    クリックで拡大

    専用アプリケーションソフト 「UHD Wall Manager」をインストールしたパソコンからUSBまたはネットワーク経由で、本機の各種設定・リブート・IN/OUTのリアルタイムステータス監視、設定値の保存・呼び出し、ファームウェアのアップデートを行うことができます。

  • 4K2K@60Hz / 8K1K@30Hz入力


    4K2K/60Hz(3840×2160、4096×2160、3840×2400)や8K1K/30Hz(7680×1200、7680×1080)入力に対応


クワッドビュープロセッサーとの組み合わせ例

用途例1)4面ビデオウォール(横置き 水平2台 x 垂直2台)

GeoBox G406LG408G406SとクワッドビュープロセッサーのMUX-SH500446を組み合わせ、複数ソースの画面合成や切り替え可能な小~中規模のビデオウォールシステムを構築できます。

MUX-SH500446は、最大4つの入力ソースを1画面に合成し、1台のディスプレイ上に表示するマルチビュー機能を搭載したシームレススイッチャーです。4K/60P(4:4:4)入出力対応し、プリセット登録した単画面や画面合成のレイアウトの切り替えは黒画面を挟むことなくシームレスに行えます。
用途例では、ソースとディスプレイがそれぞれ16:9と仮定し説明します。

クリックで拡大

GeoBox G406L単体でも表示例1は実現できますが、MUX-SH500446を組み合わせることで任意の入力ソースを各ディスプレイに表示(表示例2)、複数の入力ソースを画面合成表示(表示例3)することが可能です。


用途例2)6面ビデオウォール(横置き 水平3台 x 垂直2台)

クリックで拡大

ビデオウォールのアスペクトに合わせて、MUX-SH500446のレイアウト編集にてソースを配置します。

GeoBox G408で入力画像を水平・垂直それぞれ3分割設定し、拡大分割した入力画像から表示したいエリアを指定します。


用途例3)9面ビデオウォール(横置き 水平3台 x 垂直9台)

クリックで拡大

GeoBox G408G406Sを多段接続することで、9面出力に対応します。

MUX-SH500446のレイアウト編集、クリッピング機能を使用し、ディスプレイをまたいだ多彩なレイアウト表示が可能です。


製品仕様

型番 G406L
JANコード 4522686007655
入力端子 ※1 HDMI2.0b タイプAメス x 1、電源ジャック x1
出力端子※2 HDMI1.4 タイプAメス x 4、HDMI2.0b タイプAメス x1(ループアウト)※3
制御端子 RS-232 IO x1、リモコン用ジャック x1、RJ-45 x1、USB端子 x1
HDCP 入力:HDCP1.4/HDCP2.2 出力:HDCP1.4
動作環境温度/保管環境温度 0~45℃/-20~60℃
動作環境湿度/保管環境湿度 10~90%(結露なきこと)
最大解像度 入力 4096×2160/60Hz,7680×1200/30Hz(RGB 4:4:4)※4
出力 ※5 2048×1200/60Hz(18種類の表示解像度から選択可)
入出力 遅延※2 1フレーム(60Hzの場合、16.7ms)
電源アダプター最大消費電力 入力:AC100V~240V  出力:DC12V、3.33A  40W
本体最大消費電力 DC12V、0.93A  11.16W
認証 CE/FCC/RoHS
外形寸法 幅330mm ×高さ36mm × 奥行き162mm(突起物含まず)

幅330mm ×高さ47mm × 奥行き173mm(突起物含む)

重量 1.48kg
対応ラックマウントキット G404406LS020
多段接続対応機種 G406L、G406S、G406、G408、
多段接続用推奨ケーブル JM-UHF0002(0.2m)、HAM/PE003M (0.3m)、JM-UFH0005(0.5m)、PHAM/PE01M (1m)
製品保証期間 2年

2020年11月現在

※1 全てのHDMIスイッチャーとの組み合わせを保証するものではありません。スイッチャーの入力ソースを切り替えたタイミングで、極稀に映像表示されないことがあります。

※2 出力タイミングの詳細は、マルチモニター構成補足ガイド(PDF)をご参照ください。

※3 HDMIループアウト端子は、HDMI端子に入力したソースをパススルー出力します。

※4 7680×1200/30Hz出力可能な機器が必要です。カスタム解像度入力 設定ガイド(PDF)

※5 1920×1080/50Hz出力する場合は、入力も50Hz信号に設定してください。

 


対応解像度

主な入力解像度 リフレッシュレート
4096×2160 24Hz/25Hz/30Hz/50Hz/60Hz
3840×2400 30Hz/60Hz
3840×2160 24Hz/25Hz/30Hz/50Hz/60Hz
1920x1080p 24Hz/25Hz/30Hz/50Hz/60Hz
1920x1080i 50Hz/60Hz
1280x720p 50Hz/60Hz
1920×1200、1600×1200、1400×1050、1360×768、1280×1024、1280×800、1280×768、1280×720、1024×768 60Hz

4096x2160pの入力自体可能ですが、本機では同解像度のEDID設定をすることができません。

出力解像度 リフレッシュレート
2048×1200 60Hz
2048×1080 60Hz
1920×1200 30Hz/60Hz
1920x1080p 24Hz/30Hz/50Hz/60Hz
1600×1200 60Hz
1400×1050 60Hz
1360×768 60Hz
1280×1024 60Hz
1280×800 60Hz/120Hz
1280×720 60Hz/120Hz
1024×768 60Hz/120Hz

1920×1080/50Hz出力する場合は、入力も50Hz信号に設定してください。


製品画像

 


フロントパネル

クリックで拡大

電源オン/オフ スイッチ 電源をオフにすると、その時点の設定を記憶します。電源をオンにすると、電源をオフにした際に記憶した設定で表示します。
Power LED 電源が入ると起動直後は赤色、起動完了後は緑色に点灯します。リモコン操作のロック中、または本機IDによる排他制御中は緑色に点滅します。
Input LED リアパネルのHDMI端子に入力された信号を検知した時に点灯します。
IR リモコンの受光部です。
Output LED CH1~CH4の出力端子に接続する表示機器との接続確立時に点灯します。

 

リアパネル

CH1 | CH2 | CH3 | CH4 HDMI出力端子 表示機器と接続します。
HDMI LOOP OUT端子 ③のHDMI入力端子に入力したHDMI信号をパススルー出力します。5画面以上のマルチ画面構成する場合などに使用します。
HDMI入力端子 HDMIソース機器を接続します。
電源ジャック 付属のACアダプターを接続します。
IR Ext リモコン受信部を外部に延長します。
Ethernet端子 専用アプリケーションソフトUHD Wall ManagerをインストールしたPCとネットワーク接続します。
RS-232端子 RS-232コマンドを入出力します。
USB端子 専用アプリケーションソフトUHD Wall ManagerをインストールしたPCとUSB接続します。
Resetボタン 5秒間長押しすると設定情報を含め全て初期化します。

オプション

製品画像 製品名 製品概要
  ラックマウントキット

(型番:G404406LS020)

EIAラックマウント用の金具です。
製品画像 製品名 製品概要
  4KフルペックHDMIケーブル(型番:HAM/PE003M) ループ端子接続に推奨HDMIケーブルです。

長さ:0.3m

外径:8mm

カラー:チャコールグレー

製品画像 製品名 製品概要
4K プレミアムHDMIケーブ

(型番:PHAM/PE0*M)

*は長さ(例 1mの場合、HAM/PE01M)

4K/60P入力時、推奨HDMIケーブルです。

長さ:1m/2m/3m

外径:6mm(1m/2m)、7.3mm(3m)

カラー:ブラック

 

製品画像 製品名 製品概要
  HDMI延長器

(型番: MUX-EH500451)

1本のLANケーブルHDMI、リモコン信号を最長70m延長
製品画像 製品名 製品概要
  4K/60P対応HDMIオーディオ分離器

(型番:MUX-CH500436)

入力した4K/60P迄のHDMI信号にエンベデッド(重畳)された音声をデジタル・アナログ音声に分離(デエンベッド)出力可能。

サポート情報